非常食でも普通の白米が?~アルファ化米にトマトジュース!~

非常食でも普通の白米が?~アルファ化米にトマトジュース!~

こんにちは、代表の弘田です!

今回取り上げるのは、非常食で有名なアルファ化米についてです!

種類にもよりますが、アルファ化米はお湯なら約5~15分、水なら40分~70分程度つけておくだけで通常の白米のように食べることが出来るという食品です。

そんな、アルファ化米の紹介とトマトジュースでつけたときに、リゾットのようになるかを弘田と近藤がやってみました!いざ、挑戦!

目次

  1. アルファ化米とは?
  2. アルファ化米をトマトジュースでつくる!in チーズ
  3. アルファ化米、チーズリゾット風を食べてみます!

1.アルファ化米とは?

アルファ化米(アルファかまい)とは、炊飯または蒸煮(じょうしゃ)などの加水加熱によって米の澱粉をアルファ化(糊化)させたのち、乾燥処理によってその糊化の状態を固定させた乾燥米飯のことである。加水加熱により糊化した米澱粉は、放熱とともに徐々に再ベータ化(老化)し食味が劣化するが、アルファ化米はこの老化が起こる前に何らかの方法で乾燥処理を施した米飯である。アルファ化米は熱湯や冷水を注入することで飯へ復元し可食の状態となり、アルファ米とも呼ばれる。

知力の低い代表の弘田には、理解するのが難しいのですが、乾燥処理をしたお米という事は分かりました。やはり、保存食や非常食として使われる事も多いそうです。気になる、アルファ化米の中は?

か、乾燥している。。。

 

2.アルファ化米をトマトジュースでつくる!in チーズ

今回、アルファ化米にお湯や水を入れるのではなく、トマトジュースとチーズを入れてみました。美味しいチーズリゾット?のようなものができるかワクワクです!

①トマトジュースをコップに入れて、電子レンジで温めます。(ワクワク)

 

②アルファ化米にチーズを入れます。

 

③アルファ化米に、熱めのトマトジュースを注ぎます!

④5分程度待ちます。

 

⑤そして、開けます!!!!!

おー!!!!!!少し早かったのか、下から上へとかき混ぜます。

 

⑥美味しそうな、チーズリゾットが完成!

 

3.アルファ化米、チーズリゾット風を食べてみます!

普通の白米用のアルファ化米をトマトジュースとチーズで戻すとチーズリゾットのように美味しい絶品グルメになるのか??今回は近藤が、いざ実食!!

(なんで寄り目なのでしょうか。。。この方は、、、)

『パクッ、もぐもぐ。』

美味しいですか??

 

 

 

 

 

 

 

 

お、その顔は?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『美味しいです!これ、いけます!チーズリゾットまではいかないですが、味のついた美味しいご飯を食べているようです!』この後、弘田も食べましたが意外とおいしかったです😊

 

■最後に

もちろん、こちらはお湯やお水をつけてでも食べることができます。トマトジュースを入れて食べてみたのは実験ですので、これをやらなければならないということはありません。

アルファ化米に関して、今回記事で使用させて頂いた尾西食品様は全部で12種類もの味のアルファ化米を用意しています。私は現在、12種類セットを買って備蓄しております。

尾西食品 アルファ米12種類全部セット(非常食 5年保存 各味1食×12種類)

https://goo.gl/VaqAQQ

それでは、以上、アルファ化米についてでした。これからもどんどん非常食について紹介していきますので、よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です