デザートはこれで決まり、非常食のお餅!?

デザートはこれで決まり、非常食のお餅!?

目次

  1. 非常食にお餅?!お餅の紹介!
  2. 作ってみました。
  3. 食べてみました。

 

1.非常食にお餅?!お餅の紹介!

こんにちは、毎度おなじみの弘田です。(笑)今回は、非常食のお餅について紹介します。

非常食にお餅なんてあるの?と思ったそこのあなた、それがあるんです!前回紹介したアルファ化米と同じ仕組みではありますが、お餅を乾燥させています。それを水で戻し、食べることが出来ます。

では、さっそく今回、試食したお餅を紹介していきます!

①あんこ餅 ②きなこ餅 ③いそべ餅

以上の3つです!甘いもの大好きな代表弘田には食べるのが楽しみすぎました!

 

2.作ってみました。

では、まず、あんこ餅を作ってみたいと思います。まずは、開けまして中のものを全て出します。

乾燥したあんこ、乾燥した餅、お箸、非常用水を入っております。水まで入っているとなると、お餅を作って食べるまで全部できますね~。

①乾燥もちを戻すための水を出します。

②出した水の部分にお餅を浸けます。

③あんこを容器の空いている方に出し、あんこにも水をつけます。

④完成!!!(わずか、3分程度でお餅になりました)

3.食べてみました。

さっそく、食べていきたいと思います。

あんこを付けた後に、、、、

パクッ。もぐもぐ。。。

こ、これは、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい!!!デザートでも全然いける!!!

(本ブログでは、こういうのを連発していきますので何卒、ご容赦ください。)

つぎに、近藤が同じようにきなこ餅を作りました。

本記事のトップを飾っているきなこ餅はこのきなこ餅です。次に、同じようにいそべ餅も作りました。(本当に普通のお餅のように美味しかったです。。。)

合計、3種類の乾燥もちを食べました。では、近藤さん一番おいしかった味を教えてください。

近藤「はい。わかりました。」

 

 

 

 

 

 

近藤「本当に迷いますね。」

 

 

 

 

 

 

 

近藤「一番、美味しい味は、、、」

 

 

 

 

 

長いので、もう食べちゃいます!!!

 

 

美味しい~!(いい加減にしろ。)

以上、非常食のお餅に関する記事でした。皆さんも、非常食にもなる、もしもの時のおやつにもなる乾燥餅を備蓄してみては、いかがでしょうか?

そろそろ、真面目に防災の記事を書きたいのでライター募集しています。笑

今回使用した、非常食はこちら→ http://urx3.nu/IQ1j

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です